女神さまのエナジー溢れる宗像大社
ホーム > 女神さまのエナジー溢れる宗像大社

女神さまのエナジー溢れる宗像大社

2018年11月08日(木)8:32 PM

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
前回のブログで福岡県新宮町のあいのしまをご紹介しておりましたね
 
福岡で試験があったので、玄界灘が見渡せるホテルに宿泊しました。
 
朝からは晴天で青空と青い海に癒されてました

試験まで、時間があったので宗像大社へも行くことができました。
  

宗像大社について(宗像大社のHPより)
 
宗像大社は天照大神の三柱の御子神をおまつりしています。
 
三女神のお名前は
田心姫神(たごりひめのかみ)、
湍津姫神(たぎつひめのかみ)、
市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)
と申し上げ、
田心姫神は 沖津宮(おきつぐう)、
湍津姫神は 中津宮(なかつぐう)、
市杵島姫神は 辺津宮 (へつぐう)
におまつりされており、
この三宮を総称して「宗像大社」と申します。

市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)を主祭神とされている辺津宮へ


 


第二宮(ていにぐう)には沖ノ島にある沖津宮の田心姫神(たごりひめのかみ)が祭られています
 
世界遺産に登録された沖ノ島へは女人禁制で男性の神官の方しか入れません。


  
第三宮(ていさんぐう)には大島にある中津宮の湍津姫神(たぎつひめのかみ)が祭られています
 
時間があれば大島へも行きたかったけど、また今度


高宮斎条(たかみやさいじょう)は宗像三女神の降臨地と伝えられている神聖な場所です
 


気持ちがいい場所です
 
体の隅々まで浄化されました
 
今年は何かの導きで、厳島神社、鞍馬山へも行く予定です
 
最後までお読みいただきありがとうございました



«   |   »