倍音セレモニー②~アンドロメダからの招待状~
ホーム > 倍音セレモニー②~アンドロメダからの招待状~

倍音セレモニー②~アンドロメダからの招待状~

2018年10月26日(金)11:53 PM

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
倍音セレモニーの最初にゆうちゃんから七色のクリスタルでできたアンドロメダペンが渡されたんですが、ペンを持った瞬間次元が揺れるような感覚、クラクラしましました
 
アンドロメダペンで、地球に絵を描いていくのです


  


今回はアンドロメダのエネルギーを使う準備ができてきたため、集まった私たちが架け橋となりアンドロメダのエネルギーと地球のエネルギを統合(結婚)させる目的のセレモニーということでした(間違っていたらすみません)
 
まず、ピラミッドセンターの地下にある沈黙の部屋でアンドロメダ(チャネラーゆうちゃん)からのアンドロメダの赤ちゃんとして産まれる私たちへの祝福のメッセージが伝えられました
 
アンドロメダのエネルギーは通常、言語化しずらいようですが、その日は特別な日、愛のエネルギーがハートに響いて私はずっと号泣していました


  


場所を移動して、倍音を歌います
 
祭壇にはそクリスタルや初めてみる楽器が
 
手前の大きな楽器はオーストラリア先住民の金管楽器ディジュリドゥ
 
昨日、偶然にもTVで見たんですよ


  
グリーティング、飛行の歌などを歌っていると重い感情が浮上して『セレモニーなのに楽しめない、大丈夫かしら』と不安になります。
 
そして、終盤、ドラゴンダンスの時間がやってきました
 
楽器を持ってきた方たちは楽器を奏でながら、倍音を歌いながら、魂が赴くままに踊ります
 
ドラゴンダンスをしていると雨が激しくなりました。
 
アンドロメダは水のエネルギー、アンドロメダの雨
 
たくさんのドラゴンたちが来ていたみたい
 
ダンスが終わると重い感情から解放され、私の中の情熱、生きる喜びがあふれてきます
 
ダンスの後にも、倍音を歌いましたが、
 
最後に歌った倍音は格別でハートに刻まれいました
 
セレモニーが終わって、オーナーあつこさんのお野菜いっぱいの美味しいごはん


  
セレモニー前にピラミッドセンターは台風に見舞われ、お風呂が壊れてしましたそうです。
 
オーナーのあつこさんはセレモニーを中止せず、お風呂は温泉まで連れて行ってくださいました。
 
ご厚意にみな感動
 
これがアンドロメダ的な解決法


  


セレモニーが終わると、あんなに激しかった雨がやみました。
 
夜は祭壇の周りに放射状にお布団を敷いて、宇宙人の話を聞いて、ワクワクしながら休みました
 
真夜中、トイレにおきて、外にでると、夜空に星が輝いていました。
 
オリオン座、シリウスが美しかった
 
夢の次元でたくさんの宇宙人たちの交流していたんでしょね
 
アンドロメダからの招待状を勇気を持って受け取った私をほめてあげたい
 
ドキドキで参加しましたからね
 
最後までお読みいただきありがとうございました



«   |   »