熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
天橋立、鞍馬に行きました

天橋立知恩寺













外海は波は勢いよく



内海は静かで、同時にふたつの波の音を聞きながら癒されました



天橋立神社





船に乗って、

元伊勢籠(この)神社へ











奥の院 眞名井神社













ここからは撮影禁止。
奥には神の乗り物である「天の籠船」と呼ばれる石がありました
2013年11月のアシュタールの個人セッションで「天橋立、鞍馬に行くと、過去生を思い出すでしょう。」と言われ、2014年3月にラブラドライト幸子さんと天橋立、鞍馬を訪れておりました。
幸子さんから、この「天の籠船」と貴船の「船形石」は宇宙船らしいと教えてもらって、ワクワクしながらも、過去生を思い出すこともないし、あまりピンとは来なかったです。
ですか、今回は違いました。
プレアデスあるいシリウスの宇宙生のとき、この地で遺伝子プロジェクトに参加していたのかもしれない
アシュタールの過去生を思い出すという謎解きができて、すごく興奮しましたよ
満たされた気持ちで鞍馬へ向かいました。



鞍馬寺







鞍馬寺から貴船への道が台風の被害で通行止めになっていたので、鞍馬を降りて、貴船へ向かいました。

貴船神社 奥の院



本殿の下は大きな龍穴スポットがあるそうです





玉依姫が乗ってこられた船形石



鞍馬山は4回目、天橋立は2回目の訪問です。
はじめて天橋立をゆっくり散策できて、こころが満たされました
天橋立のは天へとつづく階段があるそうです
ゆっくり、味わいながら階段を昇っていきたいものです

最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
宮島へ行きました
中学生の修学旅行も入れて、訪れるのは3回目です。
早朝で干潮の時間。
大鳥居近くまで歩いて行けました




突然、シカ達が水を求めて走ってきました






厳島神社参拝後、弥山を目指します



「キュルン、キュルン」っていう音がして、何かと思っていたら、シカの鳴き声でした
威嚇していたのかもしれないけど、癒される声でした

紅葉の赤いじゅうたん



ロープウェイに2回乗って、獅子岩駅に着きました。
この頂上が弥山

以前、弥山に登ったとき 、かなりハードな道のりだったことを思い出し、急に不安に襲われ、登るか登らないか迷ってしまいまいたが、「私が弥山まで登れるようにサポートしてください。」と宇宙にお願いして出発しました



消えずの霊火堂
空海さんが修行で来られて、灯された火が1200年経っても燃え続けているそうです





その火で沸かしたお湯が霊水はこの窯の中に入っています。





この巨石の中には不動明王がいらっしゃいました





途中、きつい道のりで、休憩休憩をしながら、登りましたが、消えずの霊火堂を過ぎてから、体が軽くなり、誰かが背中を押してくれているかのようでした
お願いしていたので、最後まで登れました
弥山山頂



2015年の古代プレアデスの叡智リトリート~仙酔島~に参加しときのリサ・ロイヤル(サーシャ)さんのお話では
遺伝子プロジェクトによって生まれたばかりの人類にトレーニングしていた2つのグループ、プレアデスとシリウス。
はるか昔、仙酔島はシリウス人が人類の進化のための教育をしていた場所で、宮島はプレアデス人が人類を進化のために教育していた場所。
プレアデス・シリウス同盟は人類が深い2極性を経験することを知っていて、その先、意識を進化させるための計画を準備していた。
弥山は神聖なトレーニングセンターで、儀式やセレモニーが行われていたそうなのです。
そんなことを思い出しながら、プレアデスからの愛をたくさん感じました



11月はPLAのセミナー、プレアデスの瞑想会、弥山の旅へと続き、素敵なプレアデス月間でした
最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o0400030014312416400.jpg です

東広島のローズインユアハートさんでのプレアデスチャネリング瞑想会に参加しました
けいこさんがプレアデスの白い人たち(Brothers and Sisters of Light)とつながり、瞑想がはじまりました

宇宙存在たちのエネルギーを感じていました
「 愛しているよ」
とつぜん湖がわたしに語りかけてきました
それはテレパシーのように、声のようにわたしへと向けられています

「 愛しているよ」「 愛しているよ」
繰り返す波の音の一つ一つが
「 愛しているよ」の言葉になってわたしに送られてきます

無条件に深く愛されていることの喜びをいっぱいに感じました

次にわたしの意識は

「人間である敬子に『愛しているよ』と語りかけている湖の意識にシフトしました
愛することの喜びが愛していると伝えることの喜びが胸にあふれます

それから、わたしは愛していると言っている湖のワンネスの意識と
黄金の湖から分離した一滴の水の意識の両方になりました

そのとき誰かがわたしのハートに話しかけてきました
「あなたに、秘密をおしえてあげる。なぜ宇宙の一つの意識が、無数のカケラに分かれていったかを。
ひとつの意識だけだったら誰かに『愛している』って言えないでしょう?」

なんて素敵なメッセージ
なんて美しいメッセージでしょう

私は子供のころから自分の境遇、繊細さから
「どうして私ばかりこんなにつらい試練があるの」
「神様は不公平、私のことなんか愛してくれない」
いつも宇宙に不満を訴えていました。
闇を知らなければ光の美しさに気づかない。
恐れを体験しなければ、無条件の愛を体験することもない。
こんな言葉を聞いても、愛されていないという幻想に縛られれ、ハートに響くことはありませんでした。
私はけいこさんを通して、宇宙の愛とつながることができて、少しずつ恐れを克服しているところなのです
冒頭の湖からメッセージと、ものすごい愛のエネルギーがハートに押し寄せ、号泣しました
私の辛かった体験にありがとう、ありがとう、ありがとう
その感覚をずっと感じていました
扉を開けると、そして、私を愛してくれた祖母が現れました。
私にはいとこがいて、いとこ達はいつも祖母に甘えていました。
私はいとこに遠慮して、素直に甘えられず、ずっとまじかで見ていて寂しい思いをしていました。
瞑想の中で祖母は小さな私が祖母に膝枕してもらい、頭をなでてくれました
子供の私が癒されました
幸せな時間でした

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o0400019014312416173.jpg です

瞑想会でけいこさんとえりーなちゃん以外は初めてお逢いする方たちでしたが、みなさん私の知っている方たち似てらっしゃって、ずっとお顔を拝見しておりました
瞑想会の後も、色々なお話を伺って新たな発見がありました
続けて大好きな白い人たちのチャネリングセッションも受けたので、また後日シェアさせていただきますね

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o0400025414312416279.jpg です

翌日、弥山に登りました

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は o0400030014312448848.jpg です

弥山はプレアデスの聖地
頂上に着くとおそらくプレアデスの人から
誰にでも、設定したドラマがありますが、それぞれが価値のあるレッスンに取り組んでいます。
そこに優劣はなく、尊いギフトなんですよ。
と瞑想会の続きのようなメッセージを受け取りました
宇宙のみなさん、これからもサポートおねがいします

最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
週末、プレアデス・ライトボディ・アクティベーションのセミナーに参加しました
 
毎年、行きたいけど見送っていた念願のセミナー
 
プレアデス・ライトボディ・アクティベーション(PLA)は、失われた伝説の古代レムリア文明で行われていた、ライトボディの周波数を高め、第4密度のライトボディへと進化させるテクニックです。(ヴォイスHPより)
 
セミナーでは東広島市でリコネクションをされているけいこさんと倍音セレモニーでご一緒したまちこさんとも再開も


 けいこさんと


  
リサとけいこさん


  
キキララのお洋服を着ている倍音セッションのゆうちゃんはアシスタントで参加


  
真ん中がまちこさん


 
すーごくたのしくあっという間の2日間
 
情報も盛りだくさんでした。
 
気になるのをいくつかまとめました
 
今、第3密度から第4密度移行期の過渡期である
 
男性的なアトランティス周期から女性的なレムリア周期(統合のサイクル)に入っている
 
第4密度が高まると、深い過去世の記憶が浮かびあがるが、エナジーだけを解放したらいい
 
コンタクトに関して宇宙的視点にはタイミングがある。
 
宇宙人とのコンタクト体験は私たちの内面、統合を促すためのものである
 
第4密度のへの完全な移行はまだまだ時間がかかる
 
自分の他の自分を統合していくことが大切
 
チャネリングは自己統合へのプロセスでもある


  
けいこさんとまちこさんはリサのチャネラー養成講座を修了されているチャネラーさんです
 
チャネリングについて、リサの人柄について、人生の在り方について、たくさんのお話を伺って

宇宙人とコンタクトしたい
 
チャネリングできるようになりたい
 
統合の道へ進んでいきたい
 
自分のすべての欠片を愛したい
 
人として成長したい
 
自分に誠実に生きたい


 
この想いが強くなって、来期のチャネラー養成講座に参加を決意しました
 
最近の状況を振り返ると、チャネラー養成講座に行くことを後押しされているのです
 
さらに、今月はけいこさんがチャネリングされるプレアデスの白い人たちの瞑想会に参加して、セッションを受けるというギフトが宇宙から届いているのです
 
最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
前回のブログで福岡県新宮町のあいのしまをご紹介しておりましたね
 
福岡で試験があったので、玄界灘が見渡せるホテルに宿泊しました。
 
朝からは晴天で青空と青い海に癒されてました

試験まで、時間があったので宗像大社へも行くことができました。
  

宗像大社について(宗像大社のHPより)
 
宗像大社は天照大神の三柱の御子神をおまつりしています。
 
三女神のお名前は
田心姫神(たごりひめのかみ)、
湍津姫神(たぎつひめのかみ)、
市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)
と申し上げ、
田心姫神は 沖津宮(おきつぐう)、
湍津姫神は 中津宮(なかつぐう)、
市杵島姫神は 辺津宮 (へつぐう)
におまつりされており、
この三宮を総称して「宗像大社」と申します。

市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)を主祭神とされている辺津宮へ


 


第二宮(ていにぐう)には沖ノ島にある沖津宮の田心姫神(たごりひめのかみ)が祭られています
 
世界遺産に登録された沖ノ島へは女人禁制で男性の神官の方しか入れません。


  
第三宮(ていさんぐう)には大島にある中津宮の湍津姫神(たぎつひめのかみ)が祭られています
 
時間があれば大島へも行きたかったけど、また今度


高宮斎条(たかみやさいじょう)は宗像三女神の降臨地と伝えられている神聖な場所です
 


気持ちがいい場所です
 
体の隅々まで浄化されました
 
今年は何かの導きで、厳島神社、鞍馬山へも行く予定です
 
最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市、香りレイキ・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
ある試験を受けるため、福岡へ
 
福岡へ来たので、新宮町のネコの島で有名なあいのしまに行ってきました
 
船で20分くらいで着きます

八大龍王


 

トンビがかなり近くにたくさんいます

海外らもたくさんの方が訪れて、人気のスポットとなっているようです
 
あいのしまにはルールがあります
 
ネコにえさやマタタビを与えない
 
ネコの嫌がることはしない
 
ネコを持ち込まない
 
など。
 
島に住んでいる方もいらっしゃいますので、ルールは守り、ご迷惑にならないように気をつかいましょう
 
あと、ゴミも持ち帰りましょうね
 
最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
アンジェリカ グレースのメニューの中にハートを開くカウンセリングがあります。
 
香りレイキとクリスタルヒーリングをミックスさせたいなあと思っていました。
 
カウンセリングやレインドロップを受けてくださっているNさんが今回、カウンセリングでご予約いただいたので、モニターをかねて提案したら、
快く了承され、セッションを受けてくださいました
 
ご感想をいただいています。

こんばんは
 
昨日はありがとうございました!お話を聞いて頂き、心のモヤモヤがおさまりました。周りに合わせてばかりではなく自分の気持ちを大切にしていきたいと思います。あと苦しい感情にも向き合い感じたいと思います。クリスタルのヒーリングはハートが広がり大きなものに守られているような感じがし心地良かったです。写真ありがとうございました!


 目立ってはいけない
 
他人より価値が低いと感じる
 
人が怖い
 
このような思い癖があると自分の気持ちを後回しにして、周りに合わせることを優先してしまいます。
 
私もこの思い癖持っておりますよ
 
過去世のお話になりますが、私はアトランティスの時代の巫女だったころ、階級があったようで、能力を認められず、不遇な扱いを受けた経験があるようなのです。
 
他の過去世では無実の罪で裁かれた体験も
 
だから、自分を守るための防衛手段として
 
目立ってはいけない
 
他人より価値が低いと感じる
 
人が怖い
 
という癖を身に着けてしまったのです。
 
私と同じような癖をもっている方は人との関りにおいて、過去に似たような体験をされているのではと思います。
 
 
 
人と同じようにできない自分を責める必要は決してないのですよ。
 
それぞれが価値のあるレッスンに取り組んでいるのです
 
この癖を持っている方は共感能力が高いのも特徴
 
相手の気持ちを思いやり、周囲と調和を保ちたいという優しい心の持ち主です
 
素晴らしいギフトを最大限に活かしていきましょう。
 
もう、自分に嘘をつく必要はありません。
 
ありのままの自分を表現しても罰せられることはないし、むしろ宇宙が味方をしてくれます
 
勇気を出して、自分をゆるし、自分の本当の気持ちを最優先させていきましょう。
 
私たちは大きな宇宙に支えられ、愛されている完璧な美しい存在です


  


今後ハートを開くカウンセリングには香りレイキとクリスタルヒーリングもプラスしていこうかな
 
また、改めてご報告させていただきます。


  
最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
倍音セレモニーの翌日の朝


  


雨上がりは空気が澄んでて、気持ち良かった


  
ホーリーバジルいい香り


  
ゆうちゃんが鳥を呼ぶ倍音を歌うとカラスたちが飛んできました
 
鳥を呼ぶ倍音、魚を呼ぶ倍音があるんですって


  
熊本に到着し、空港から自宅へ車を運転していると、トラックに乗せられ、売られていく1頭のお馬さんと目があいました。
 
ゆうちゃんのセッションで私がプレアデスでの転生のとき、宇宙人のDNAを持つお馬さんに乗っていて、そのカケラが私のもとに還ってきていると教えてもらっていたのです
 
お馬さんを見て、懐かしい気持ち、そして悲しい気持ちでいっぱいになり涙が止まらなくなりましたが、ご挨拶にきてくれたのでしょうね
 
このお馬さん、方向音痴で地図が読めない私の道案内をしてくれているようです
 
 
セレモニーにはどんな宇宙人たちが来ていたのだろうと気になり、ギャラクシーカードを引いてみました


  


アークトゥルス、ハイブリッド、ゼーター、ベガ、シリウス、エササニ、オリオンの光のカード
 
カードにはないけど、もちろんアンドロメダ、プレアデス、そして、名前がない多くの存在たちも
 
ハイブリッドはブームです
 
 
倍音セレモニーの奇跡はまだまだあります
 
遠隔でセレモニーに参加されたソウルプランリーディングの松本ゆみこさんから温かいメッセージをいただき、怖がりの私が安心して参加できたのです
 
ゆみこさんは愛のチャネラーさんであり、ヒーラーさんです
 
そして、フェイスブックで私の記事を見てくださった良子さんとのご縁もありました
 
神奈川県在住の良子さんですが、ご両親が私と同じ島原高校の卒業生
 
倍音のきっかけを作ってくれたのりこさんとも再開できました
 
みなさん愛のおかげで、恐怖を乗り越えることができて、また少し強くなれたかも
 
ご縁に感謝します
 
最後までお読みいただきありがとうございました

熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
倍音セレモニーの最初にゆうちゃんから七色のクリスタルでできたアンドロメダペンが渡されたんですが、ペンを持った瞬間次元が揺れるような感覚、クラクラしましました
 
アンドロメダペンで、地球に絵を描いていくのです


  


今回はアンドロメダのエネルギーを使う準備ができてきたため、集まった私たちが架け橋となりアンドロメダのエネルギーと地球のエネルギを統合(結婚)させる目的のセレモニーということでした(間違っていたらすみません)
 
まず、ピラミッドセンターの地下にある沈黙の部屋でアンドロメダ(チャネラーゆうちゃん)からのアンドロメダの赤ちゃんとして産まれる私たちへの祝福のメッセージが伝えられました
 
アンドロメダのエネルギーは通常、言語化しずらいようですが、その日は特別な日、愛のエネルギーがハートに響いて私はずっと号泣していました


  


場所を移動して、倍音を歌います
 
祭壇にはそクリスタルや初めてみる楽器が
 
手前の大きな楽器はオーストラリア先住民の金管楽器ディジュリドゥ
 
昨日、偶然にもTVで見たんですよ


  
グリーティング、飛行の歌などを歌っていると重い感情が浮上して『セレモニーなのに楽しめない、大丈夫かしら』と不安になります。
 
そして、終盤、ドラゴンダンスの時間がやってきました
 
楽器を持ってきた方たちは楽器を奏でながら、倍音を歌いながら、魂が赴くままに踊ります
 
ドラゴンダンスをしていると雨が激しくなりました。
 
アンドロメダは水のエネルギー、アンドロメダの雨
 
たくさんのドラゴンたちが来ていたみたい
 
ダンスが終わると重い感情から解放され、私の中の情熱、生きる喜びがあふれてきます
 
ダンスの後にも、倍音を歌いましたが、
 
最後に歌った倍音は格別でハートに刻まれいました
 
セレモニーが終わって、オーナーあつこさんのお野菜いっぱいの美味しいごはん


  
セレモニー前にピラミッドセンターは台風に見舞われ、お風呂が壊れてしましたそうです。
 
オーナーのあつこさんはセレモニーを中止せず、お風呂は温泉まで連れて行ってくださいました。
 
ご厚意にみな感動
 
これがアンドロメダ的な解決法


  


セレモニーが終わると、あんなに激しかった雨がやみました。
 
夜は祭壇の周りに放射状にお布団を敷いて、宇宙人の話を聞いて、ワクワクしながら休みました
 
真夜中、トイレにおきて、外にでると、夜空に星が輝いていました。
 
オリオン座、シリウスが美しかった
 
夢の次元でたくさんの宇宙人たちの交流していたんでしょね
 
アンドロメダからの招待状を勇気を持って受け取った私をほめてあげたい
 
ドキドキで参加しましたからね
 
最後までお読みいただきありがとうございました


熊本市レイキ伝授・風水・アロマトリートメント・レインドロップサロン「アンジェリカ グレース」ナースヒーラーの太田ひろみです。
 
山梨県ピラミッドセンターでのゆうちゃんの倍音セレモニーに参加しました
 
今年の7月にゆうちゃんの倍音セッションを受けて、倍音を歌うのは2回目
 
参加者のみなさんはリサ・ロイヤルさんのチャネリング養成講座の生徒さんたちで、ゆうちゃんの倍音会に参加されている方たち
 
私はリサさんのセミナーとリトリートに参加し、ゆうちゃんとのご縁をいただきました


  
はじめに自己紹介があって、倍音セレモニー前に辛い出来事を体験された方もいらっしゃいました。
 
この場ではお話しませんでしたが、私も感情的な痛みを味わっていたんです。
 
ゆうちゃんの倍音セッションを受けたあと、得体のしれない恐怖に襲われ、眠れない日が続きました。
 
お仕事をしているときは恐怖の感情が消え、唯一のホットできる時間でした。
 
でも、一人になると恐怖に襲われ、手足の爪に違和感、不快感が現れたり、ウトウト寝落ちしそうになると呼吸ができなくなるような死の恐怖に襲われ、眠れないのです
 
大好きなアロマの香りさえも怖くなり使えません
 
リサさんは痛みの感情と向き合い味わい尽くすことで統合が始まると言ってらっしゃいますが、私も痛みと向き合う時が来たのだと思いました。
 
気が狂いそうで、大変でしたが、1週間過ぎたころから、普通の日常を取り戻していきました。
 
ゆうちゃんから、倍音セッションは変容が起こるのよと聞いてましたが、それが起きたようです
 
恐怖を癒すためにイルカにも逢いに行きましたよ
 
そういえばゆうちゃん
 
イルカと一緒に倍音を歌いたいと言ってたなあ


  


セレモニーに参加されたもとこさんが、倍音セッションの内容をブログで見て、自分も受けたのよと声をかけてくださって、うれしかったの
 
ですから、私の体験がどなたかのお役にたてるかもしれないので、引き続き、倍音セレモニーの模様をブログに綴っていきますね
 
最後までお読みいただきありがとうございました

Older Posts »